理想の結婚式のためのブライダルエステプランを探せ!京都のウエディング、結婚式場について

理想のウェディングのために、ブライダルエステを受ける方は多く今や、花嫁の常識になってきています。ですが、通い始める期間にはばらつきがあります。しっかりと準備をするなら、少なくとも挙式の3ヶ月前からサロンに通いましょう!

TOP 引き出物 結婚式引き出物 引き出物に詳しいプランナー

目次

  1. 引き出物に詳しいプランナー
  2. 同程度のサイズにしたい引き出物
  3. かさばらない引き出物

引き出物に詳しいプランナー

結婚式では、自分達だけでなくゲストの事についても考えるべき引き出物というのは、何にするか悩む事も少なくない様です。

基本的には、引き出物について自分たちで話し合う必要があります。しかし、引き出物の事で困った事があった場合には、ウエディングプランナーに相談する事ができます。

ウエディングプランナーはたくさんのカップルの結婚式のサポートを行っており、引き出物にも詳しいので、相談するにはベストでしょう。

引き出物は、その地域の風習などについて把握している事も多く、頼れる存在となる事もあります。また、プランナーは、その他にもウエディング全般に関する事について把握していますので、困った時には相談ができます。

同程度のサイズにしたい引き出物

ウエディング会場で引き出物をゲストに届ける際には、手提げ袋に引き出物を入れた状態で届けられるのが一般的です。

引き出物を同じ手提げ袋に入れていても、中のプレゼントはラッピングされた状態ですが、見える状態になっています。そのため、引き出物のサイズについては、できるだけ同程度にする必要があります。

引き出物の大きさが大幅に異なると、不平等に感じてしまう可能性がありますので、避ける様にしましょう。

商品選びが難しい様であれば、カタログギフトにするという方法もあります。これなら、どの様な冊子でも、同程度のサイズとなりますので、贈り分けをしている場合でもゲストに知られてしまう事はないでしょう。

かさばらない引き出物

できるだけかさばらない引き出物を選ぼうとする人が多い様です。

コンパクトな商品であれば、引き出物として贈るにも相応しいでしょう。
しかし、どうしても大きな品物を選びたいということも考えられます。それなら、ゲストの自宅に引き出物を届けることで、当日は手ぶらで帰宅することができます。

また、引き出物を持って二次会の会場へ行く必要もありませんので、天候がよくなくても、また慣れない履物でも、多いに楽しむことができます。

そして、自分達も挙式の日になって、引き出物の確認をする必要がありませんので、余裕を持って、挙式の準備ができます。近年では、自分たちの都合を考慮して挙式が行われる事もあります。

結婚式場についてのコラム

メニュー

HOME 京都結婚式場 結婚式場 引き出物 結婚式引き出物 京都前撮り 和装で前撮りするなら京都へ 京都フォトウエディング

ブライダルエステプランを探せ!

結婚式場について

京都の結婚式場では、ウエディング料理が試食できるブライダルフェアが開催されています。挙式相談はもちろん、会場見学やドレス試着もすることができます。

結婚式の引き出物について

結婚式引き出物専門店であれば、プチギフトや結婚式の内祝い選びから宅配での引き出物の贈り分け、男性用や女性用のカタログギフトなどウエディングの際に役立ちます。

前撮りやフォトウエディング

美容外科の美容整形や二重整形